\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 奈良県

「今日中にどうしても現金が必要」
「でも、親や友人には借りたくない」

当サイトでは奈良県で即日お金が必要になってしまったという方に、人気の即日融資をご紹介しています。土日祝日でもOK!で、今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間で融資)がおすすめです。しかも、コンビニATMからなら土日祝日も借り入れが可能なのです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日融資のおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。WEB審査は誰にも知られずに申し込みが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム

例えば突然の事故や病気など、急いでお金を用意しなければならない事態に巻き込まれた時に、即日融資可能なキャッシング業者はありがたいサービスだと言えるでしょう。



今の時代、大手業者であれば、即日融資にほぼ対応しているほか、審査回答まで30分という、必要な時にすぐに融資を受け取れるサービスも登場しています。



しかし、スピードだけに注目するのではなく、返済方法や金利についても他社と比較しておきましょう。



慌てるあまりに返済費用がかさむといったケースもあります。



焦る気持ちを抑え、しっかりと比較検討するようにしましょう。



カードローンは毎月返済するか、借入をした会社によっては、別のサイクルで徐々に返済します。



たとえ一度でも返済が滞ると、あなたの信用に傷をつけることになってしまうのです。



借入を申し込んだ場合、信用情報を確認してから契約となるため、返済日に遅れた記録があれば、新たなローンを契約したくてもできないことが多いです。



キャッシングというのは、最近、審査の基準が非常に厳しくなって、定期収入がなければ借り入れができないというようなイメージがあります。



専業主婦や無職のように働いておらず収入のない場合には借りることはできません。



ただし、大手の業者以外の中小貸金業者などなら、働けない生活保護を受給している世帯でもキャッシングができることがあります。



新規でカードローンの申込を行うと、審査の過程で職場に電話がかかってくることがあります(在籍確認)。



個人名でかかってくることが殆どですが、勘のいい人はキャッシングだと思うようで、どうにも落ち着きませんね。



査定に響くかもしれません。



そのように考えている人は少なくないようで、在籍確認の電話なしで借り入れできる金融業者も増えています。



業界でも老舗の部類に入る大手業者や銀行系も対応を始めており、知られたくないと相談すると、在籍確認の電話をせずにそれに代わる書類審査方法を教えてくれて電話連絡なしで済ませてくれることがあります。



オペレーターが疑問に答えてくれるので、電話で確認するといいでしょう。



返済期日が迫っているのに、返済できない可能性が高くなった時には、忘れずに業者に電話しましょう。



こうすることで、事情を考慮してくれ、返済日を数日延期してくれる可能性があります。



また、延滞は信用度を大きく下げる行為ですし、10年近くは事故情報を消せません。



連絡を入れれば遅延の記録は残らないので、連絡は絶対に入れるようにしましょう。



ちなみに、返済日に電話をしても対応できませんから、そのまま延滞になってしまうでしょう。



最低でも1日前までには連絡を入れるよう、心がけてください。



融資を受けるための審査において、主に信用情報の確認、在籍確認、属性審査、書類審査があります。



これらの情報を調査した上で、申込みをした人には安定した収入と返済できる能力があるかどうかを判定します。



万が一、申請内容に虚偽の内容が発覚した場合、審査に通るのは難しいでしょう。



具体的な例として既に他社から高額の借入れがある場合、過去に大事故を起した経歴のある方は、キャッシングの審査には通らない可能性が非常に高いです。



もし、今すぐお金がいる時は即融資してもらえるキャッシング業者をネット検索して、遅い時間だと審査が終わらないこともあるので、申し込みする時間を考えてください。



一般的に、主婦が融資を受けるためにはアルバイトなど、定期的に収入を得る手段があることです。



あっという間に審査の結果がわかるように申込書には正確な情報を書きましょう。



それに、夫が働いていれば、お金を借りられるところも多いです。



キャッシングは払い過ぎになりやすいもので、知らず知らずのうちに払い過ぎという状態が起きていることもあります。



もし過払いが発生していると気づいた時には、できるだけ早く弁護士に相談しましょう。



会社から過払い分を返金してもらう手続きを進めれば、手に入ることがあります。



返済日に遅れずきちんと返済しておけば、信用度が上がり、業者側から、追加融資枠を増やせると案内される可能性が高いです。



仮に、返済遅延したり、短期間に借入を繰り返している場合、金銭トラブルがあるのではと疑われるため、追加融資枠を増やしてもらうことが難しくなります。



金銭管理が甘いということで、追加融資しても返済が滞る可能性があるからです。



今のキャッシングの状態で限度額の増額が可能かどうかは、業者に電話すれば教えてくれるはずです。



ですが、一度断られたら、素直に受け入れてください。



どのような事情があろうと、しつこく食い下がったり、電話を繰り返してしまうと、最悪の場合、業務妨害となって強制解約措置を取られる可能性があります。



借入額は申込者の年収の3分の1までが限度とされる総量規制という法がキャッシングの場合は用いられています。



でも、この法律というのは消費者金融のフリーキャッシング、または、クレジットカードに設定されたキャッシング枠を使ったケースで適用されることになっています。



金額に関係なく銀行のカードローンの借入は該当しないということです。



それに、どのような契約においても、借入を行うのが銀行だったら、先ほど説明した総量規制の対象からは除外されています。



一般によく聞くキャッシングで返済を滞納したら差し押さえられてしまうというのは現実にあることなのでしょうか。



私も実際にキャッシングを利用したことがあり、数回滞納をしたことがありますが、差し押さえされてしまった体験は一回もありませんでした。



何回も滞納をしたら差し押さえになってしまう場合があるかもしれません。



普通は、お金を借りれば必ず返済期日までに借り入れした分の金額に利子を合わせて支払わなければならない決まりになっています。



もし一度でも支払いが遅れてしまうと、金融業者から残った金額を全額一括で返すように、要求される場合も珍しくありません。



なのでお金を準備するのが難しく、返済することが出来ない場合には、前もって借りた業者に連絡するようにしましょう。



そのようにしっかり連絡しておけば、急に督促が来ることもなく今後、どのように返済していけば良いのか?といった具体的な計画まで相談することも可能だからです。



奈良県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス