\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 茨城県

「今日中にどうしても現金が必要」
「でも、親や友人には借りたくない」

当サイトでは茨城県で即日お金が必要になってしまったという方に、人気の即日融資をご紹介しています。土日祝日でもOK!で、今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間で融資)がおすすめです。しかも、コンビニATMからなら土日祝日も借り入れが可能なのです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日融資のおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。WEB審査は誰にも知られずに申し込みが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム

キャッシングの際には審査が行われることになっており、それに合格しないと借金する事はできないのです。



会社ごとに審査のラインは違うので一概にどういう事に気を付けていればパスしやすいとは言えませんが、収入がだいぶ関係しています。



急にお金が必要になった時に便利なのがキャッシングですが、無条件で貸し付けてもらえる訳ではなく、審査があります。



審査では、キャッシング業者が勤務先や雇用形態、家族構成や収入の安定性などから貸付金が返済可能な水準にあるのかどうかを確認します。



申請理由の説明責任はないので、何に使おうと自由です。



返済計画がしっかりとしているのなら、ご自分の趣味や楽しみのために、遊興費として活用することも可能です。



ですが、延滞は厳禁です。



どのようなトラブルがあろうと、返済期限までに返さなければ遅延損害金が発生するので注意してください。



どんなに呼び方を変えても、結局のところ、カードローンというのは借金であることを忘れてはいけません。



可能であれば利用しない方がいいでしょう。



ですが、緊急時の備えとしてとりあえず契約しておくのもいいかもしれません。



契約した時に必ず一緒に借入なくても大丈夫です。



借入をせずに、専用カードを入手しておき、急な出費に対してカードローンを利用するという上手い使い方もできますよ。



キャッシングの宣伝が近頃ではいたるところで見かけますが、キャッシングするのも借金するのも本当は同じことなのです。



けれども借金と呼ぶよりは、キャッシングという外来語で呼んだ方が、少しおしゃれに聞こえるし、嫌悪感も少ないらしいです。



カードローンで延滞するとカードが利用停止になり、自宅あてに書面での督促が送られてきます。



それでも払えない、もしくは払わないでいると、手紙を読む・読まないに関わらず、期限を過ぎれば債権は別会社の手に渡り、ゆくゆくは裁判ということになります。



延滞による事故履歴がつくと少なくとも数年間は借りることができません。



ですから、期日に間に合わないようなら借り入れしていた金融業者に連絡することが大事です。



月々の返済額を減らしてくれたり(長期化します)と、現実的な支払方法を提示してくれることもあります。



交友関係が広がると楽しいこともありますが、金欠の時に限って飲み会の誘いがあったり、なにかしらの催事の度に出費がかさみ、借金をしなければいけなくなる時があると思います。



例えば、親族や友人に援助を求めるにしても、借金の申し出は言いにくいものですし、金銭トラブルに発展してしまうかもしれません。



でも、金融機関が提供しているキャッシングサービスを利用すれば、借金を秘密にしたままお金を借りられるので、心強いです。



給料日前など、金銭的な余裕がない時の「つなぎ」が必要ならば、キャッシングが最適です。



私自身の経験から、一番安心してカードローンを組めたのはどこだったかと言いますと、間違いなく三井住友カードローンが一番だと言えます。



大手銀行系は不安が少ないです。



それに、利便性が高い事もその理由です。



時々、条件に引っ掛かってしまって希望金額が減らされたなんて事もあるらしいんですが、私はこれまで審査は全てパスしています。



もしも必要なだけのお金が工面できなくとも、支払いをしないままで支払いを軽視するような行動は決してしないようにしましょう。



遅れがあったことは直ちに記録され、長期間そのままにしてしまうと、世間でいうブラックだと判断されます。



そのままの状態では、借り入れてる分を一括返金しなくてはならない上に、ローン契約が一切結べなくなります。



上手く家計をやりくりして、まだ返済日までに余裕があっても返済金が集まったのなら、予定の返済日のほかに返しても良いのです。



これは「繰り上げ返済」と呼ばれる返済方法で、日割り計算が適応されていますから、借入期間を短くすればするほど、それだけ元金の金額を減らすことができるので、今後の利息も減らすことができます。



ボーナス月や金銭的ゆとりが出た場合は、繰り上げ返済を行っておくと、総支払額を減らすことができるでしょう。



お金を貸し借りできる機関それぞれによって借りることのできるお金の限度額が違っており、数万円ほどの小口や即日などの融資だけでなく、300万円や500万円などの大きい融資についても条件が揃っているなら難なく受けることができます。



申し込みから融資をしてもらえるまでも迅速で、すぐに現金を受け取ることができますので、非常に便利使うことが可能になっています。



借り入れの際は、それ専用のカードを使って借りるというのがよく利用されている方法だと思います。



年金受給者にキャッシングの資格があるのなら、生活保護受給者にもその資格があるのは当然だと思われがちですが、残念ながら生活保護を受けている方はキャッシングを使うことは不可能です。



一部の生活保護受給者は、キャッシングを利用したいがために嘘をついて申込することもありますが、嘘がバレれば生活保護が打ち切られるリスクがあります。



ケースワーカーのチェックが入る銀行口座の利用を避けるなどして隠ぺい工作に励んでみても、絶対に隠し通せるとは言い切れません。



なお、生活保護受給者でも融資可能と宣伝している業者を見かけることがありますが、間違いなく闇金や悪徳業者ですから、どのような事情があろうと、手を出してはいけません。



キャッシングには便利な部分も多いですが、返済が遅れるようなことがあれば裁判所の差し押さえを受けることもあるので注意が必要です。



一般的に差し押さえられるのは預金口座や給料の場合が多いですが、例えば、給料についての差し押さえは、最大で4分の1の金額までと決まっています。



これが年金だともっと厳しく、年金が振り込まれる口座が差し押さえられてしまうと、1円も手元に入ってこないということすら有り得るのです。



そんなことにならないように、くれぐれもキャッシングは計画的に利用するようにしてください。



茨城県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス