\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 青森県

「今日中にどうしても現金が必要」
「でも、親や友人には借りたくない」

当サイトでは青森県で即日お金が必要になってしまったという方に、人気の即日融資をご紹介しています。土日祝日でもOK!で、今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間で融資)がおすすめです。しかも、コンビニATMからなら土日祝日も借り入れが可能なのです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日融資のおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。WEB審査は誰にも知られずに申し込みが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム

キャッシングにおいて重要になるのが「クレヒス」ですが、クレヒスとは、「クレジットヒストリー」を省略した言葉で、自分がこれまでに利用したキャッシングが履歴として残されているのです。



キャッシングの利用後、支払いをきちんと済ませることができればクレヒスも信用性のあるものになり、次からのキャッシング利用がそれだけ有利になるのです。



こうした要因からクレヒスというものは重要性を持っているのです。



あなたの信用を損ねる「延滞」にだけはくれぐれも気を付けて計画を立てて期日に間に合うように返済するのをお勧めします。



当然ですが、キャッシングはただ便利なだけではありません。



キャッシングは他種のローンと比較すると圧倒的に使いやすいですが、利率は高めですので、あまり意識しないうちに、借金が膨れ上がってしまうかもしれません。



給料日前など、現金が足りなくなるとすぐにキャッシングに頼るような生活では、借金地獄に陥る可能性があるのです。



返済が無理だと思っても、滞納や他社からの借入以外の解決方法を探してください。



辛いと思いますが、まだ借金の額が少ないうちに土下座してでも親族や友人に金銭的援助を頼んだ方が良いと思います。



時間帯によっては、銀行ATMからお金を引き出す時に時間外手数料を取られます。



手数料といってもたかが数百円でしょ、と感じる方もいるかもしれませんが、本来なら無料で引き出せるのに手数料を払うのはもったいないですよね。



ところが、キャッシングでお金を借りる時に使うATMは、時間外手数料が発生しないものが多いですし、借入期間が短ければ数円の利息しか付かないので、数百円の時間外手数料を払うより無駄な出費を抑えられるでしょう。



即日で審査が終わり個人契約で保証人や担保を必要としないところもおススメする理由のひとつです。



現金を融資してもらおうとする際に気に留めておいた方がいいのが金利といえます。



キャッシングの金利は一般的に高いので大きな借り入れをしてしまった際には毎月支払う金利も高額になり、返済が困難になってくるかもしれません。



キャッシングをしようとする時には金利をきちんと調べて借りることをおすすめします。



キャッシングとカードローンはほとんど同じですが、微妙に違います。



どのような違いかというと違うのは返済方法です。



キャッシングの場合はカードなどでお金を引き下ろしたり、商品を購入したのち、翌月に一括で返済するという方法をとりますが、カードローンの方は、分割で返済しなければなりませんので、その場合だと利息がかかるのです。



世間でネットを利用することが一般化してからパソコン等で容易くキャッシングができるので、あまり構えず手軽に利用できる環境にあります。



ちなみに、借り入れが可能な人の条件としては18歳かあるいは、仕事を持っている20歳以上でかつ収入が安定している人となっています。



キャッシングで生じる利子については、実は会社によって違いがあるということはご存知でしょうか。



できる限り少ない利子で借り入れ可能な会社をいろいろ比較しながら探すことが大切になってきます。



与り知らぬ所で膨らんでしまった借金を返せず、姉が債務整理をすることになりました。



私も話を聞いて驚いたのですが、甘い言葉のメールに、つい返信してしまったことがきっかけで、必要に迫られてもいないお金を借り、信販会社に返す破目に陥ってしまいました。



それに加え姉は、精神の病を患っています。



落ち着いている時には何の問題もありませんが、人が変わったようになることもあります。



その時は自分のしていることによほど確信があったのか、借りる時に何の問題もなかったのでしょう。



巧妙な詐欺被害にあわないよう、日ごろから十分注意を払いたいものですね。



以前、キャッシングを使って30万円ほどで借入れたいと申込みしたのですが、駄目でした。



これはおそらく、まだ職に就いて日が浅いということもあり、信用されてなかったと思うので、それが原因だったんだろうなと思います。



しょうがないので、10万まで引き下げることにし、それだったら大丈夫と言われやっと審査に通りました。



ほんの少し前まではキャッシングをお願いする際に1万円からという設定の会社があらかたでした。



しかし近頃では千円毎に申し込みが可能な会社も増加してもしスタートの借り入れ金額が1万円であったにせよATMにてお金をおろす際には千円単位を承認している会社もあります。



今までに一度もキャッシングでお金を借りたことがないという場合でも、信用機関に事故歴があると登録されることがあります。



具体的に言うと、携帯電話料金やクレジットカードなどの返済期限に間に合わないといったケースです。



登録されてから、およそ5年から10年は情報が消えることはありませんので、自分の身に覚えがないくらい古い滞納が原因でキャッシングでお金を借りられないといったケースも少なくないのです。



今、特にキャッシングの必要がないからといって楽天的にならず、今現在から、返済については細かく意識しておきましょう。



借入額が多ければ多いほど返済期間は長期となってしまう上に、利息額も余計にかかってしまいます。



利息の負担を軽減させるためにも、もしも余裕があれば返済日より前に返す繰り上げ返済をするのが賢い利用法でしょう。



返済金額は毎月決められた額となっていますが、それ以上の額の返済を行っていくと、借金の返済期間の短縮も可能となり、利息として支払う額も減らすことができるのです。



雇用形態が契約社員だったとしても定期的に収入があれば、カードローンを使えます。



ここで大事になる審査内容は、今まで契約社員として勤務した期間です。



これまでに勤務先が変わっていても、派遣元の会社に在籍している期間が長ければ全く問題ありません。



なお、社会保険証を所持していればそれを出すだけで、提出しないケースよりも審査が有利になります。



青森県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス